フォトアルバム

コンタクト

1行紹介

靴屋メリーグラシス専務ですニャ。(♀です。)

紹介文

小さいとき、ご主人に拾われましたと。今、たぶん13歳(♀)くらい。妹はこれまた拾われた三毛猫よ。
ご主人がオーナーの靴屋メリーグラシスの専務として毎日いそがしか~&幸せよ~
だって、お客様がいっぱい喜んでくださるけんね。
「元気で快適な歩行を提供する」靴屋として女性の心と体ば足元から支えちゃるばい!

メリーグラシスのロゴマークはアタシと同じクロネコマーク。

お客様からオーナーは猫好きなんですね。と聞かれるけど、アタシと出会うまでは、ご主人は大の犬好き。

これはご主人が、自分自身の靴選びにほとほと困り果てた結果、メリーグラシスを誕生させたわけやけれど、ちょうどその頃読んだ本の中に、オリンピックに2度の優勝を果たした「裸足のアベベ」の足の裏がまるで猫の足の肉球のようにプワンプワンだったという逸話を知ったため。

美しく健康な足は、猫のようなしなやかな筋肉を持っていると、ロゴマークになったんニャ♪

当然、スタッフはプロの集団。プロとは玄人。この玄人の「玄」には「黒」の意味があるとよ。クロネコは勝負にも強いというしね。

ということで、クロネコなアタシはメリーグラシスの専務になったって言うわけよ。

皆さんの元気で美しい毎日を足元から支えちゃるけんね~


興味のあること

スタッフみんなの笑顔 お客様の声 ご主人 今日のネコ缶。 今日のお刺身。 ご近所パトロール。